コンセプト

けやき建設のホームページに訪問いただき、ありがとうございます。
おかげさまで、けやき建設は八街エリアで創業45年を超えることができました。


当社にお越しになるお客様は、
地元の建築会社さんやハウスメーカーさんで家づくりを進めていて
「思ったよりも自由に設計できない」
とお悩みになって相談にこられうお客様が多いです。

会社によって違いがありますが、多くの会社では打合せ回数や家づくりの仕様に制限を設けているところがあります。
ですから、「それはできません。こちらでお願いします」と言われることが多く、夢のマイホームが、打合せをするごとに「普通の家」になって「これでいいのかなぁ?」と悩まれる方がいらっしゃいます。


女性一級建築士がお手伝いします

女性一級建築士けやき建設では、設計相談は女性一級建築士が対応致します。
女性ならではの視点で使い勝手の良い間取りや設備の提案をさせて頂いておりますがお客様の要望で「無垢の家」「土間の家」「暖炉のある家」など予算に合わせて、お客様の夢を現実にする提案をしております。

また、けやき建設の家づくりでは、住む人の命を守る「耐震」と「性能」にこだわりを持っています。


耐震へのこだわり

耐震「耐震」では標準で「制振ダンパー」を使い、地震の揺れを軽減させます。
耐震設計では、揺れで家が崩れないように頑丈に設計しますが、地震の揺れそのものは受けてしまい家具が倒れたりして危険です。

「制振ダンパー」を使うと揺れそのものをダンパーが吸収して揺れを小さくすることができ、これは、新築でも既存のお家をリフォームしても設置することができるのでけやき建設では標準仕様にしています。

 


性能へのこだわり

性能一般的にお家の快適さは「どこへ行っても温度が一定」になっていることで、それは「断熱」と「気密」の性能を高めることで実現されます。

けやき建設では「グラスウール」による断熱を実現していますが、屋根・壁への使用量が通常の約倍程度使用し断熱性能を高めています。

「どの部屋も温度が一定」というお家は、新築でもリフォームでも実現できますので住まう人の快適さと命を守る(一般的に温度差が激しいと血圧や心臓への負担が高くなります)
ということでこだわりっています。


まずは、けやき建設のこだわりの家づくり施工例をご覧ください。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

株式会社けやき建設 代表 亀形 將門

 

注文住宅   リフォーム